設立の背景

「グリーン雇用」と「SDGs」

設立の母体となっている株式会社グレイスは、環境産業・サステイナブルビジネスに特化した人材派遣・人材紹介業を展開してきました。グレイスは、設立当初より働く人が環境問題への意識を持ち、社会との関わりを考えながら、自らの仕事に「やりがい」と「可能性」を見出して活き活きと働くことが、企業を、ひいては社会を変えていく「グリーン雇用」という考え方、ワークスタイルを提唱してきました。人材ビジネスを通じて持続可能な社会の実現を目指してきたグレイスにとって、SDGsは既に多くの共通点があります。

SDGsを実現するために私たちにできることを思案した結果、具体的な17のターゲットの中で、いずれの課題達成においても鍵となる「パートナーシップ」を推進する必要があり、そのために、あらゆるステークホルダーと連携するために、Sus-Proはサステイナビリティ分野に関するキャリア開発や就職イベントの開催、SDGs・CSR/CSV領域の対応レベル向上を目的としたセミナーの開催を、会員企業や学術団体(大学・学会)と連携して実施していきます。

グリーン雇用とSDGs

運営体制

代表理事

川村 雅彦
株式会社オルタナ オルタナ総研 所長/首席研究員
認定NPO法人 環境経営学会 副会長
法政大学大学院 駒澤大学 非常勤講師

理事

安部 義彦(株式会社価値革新機構代表) 
安井 悦子(株式会社グレイス代表)

事務局

運営事務局 渡邉 功
東京都千代田区麹町5-4 セタニビル5階
TEL : 03-6380-8081
E-mail : info@sus-pro.or.jp

▶︎ 一般社団法人サステイナビリティ人材開発機構定款