SDGsアクターの基本構成

SDGsアクター認定資格は、ベーシック、3グレードのスタンダードへと段階を追った取得が可能です。


資格認定は2020年度より開始され、2021年3月現在、認定指定校の学生を対象とする「ベーシック」「スタンダード(グレード1・グレード2)」の資格取得が可能です。

SDGsアクター認定指定校とは

SDGsアクター認定指定校は、下表に示すチェック項目2つ以上が該当する認定科目を複数科目設定し、所属長の承認をえた上で、担当教員が指定校申請書と認定科目一覧表を運営事務局に送付し、審査の上で指定校として認定されるものです。

●認定科目一覧表(事例)

指定校は、学生に対してSDGsアクターの資格取得のガイダンスの実施、学生からの認定資格取得申請の仲介、資格認定者の公表が可能です。