-分科会活動紹介-
SDGsキャリア教育分科会エコリクSDGs就活LIVE【オンライン】
SDGs.13「気候変動に具体的な対策を
~防災・自然災害対策~」をテーマにセミナーを開催しました。

2021年1月14日にSus-Pro・グレイスの共催で、大学生を対象とした「SDGs就活LIVE」の第3回を開催致しました。

第3回はSus-Pro法人会員企業である応用技術株式会社 エンジニアリング本部 本部長 山﨑徹様を講師としてお招きし、「SDGs.13 気候変動に具体的な対策を ~防災・自然災害対策~」に関する課題の解決のための自社の取り組み、今後求められる人材についてお話しいただきました。

SDGs就活LIVEとは?

2030年目標まであと10年を切り、国内でもますます認知度が高まるSDGs。さらにコロナ禍の影響を受け、世界中で「グリーンリカバリー」が叫ばれ、社会のサステイナビリティを目指す流れはこれまで以上に強まっています。
「SDGs就活LIVE」では、SDGs実現に取り組む各業界のプロフェッショナルを講師としてお招きし、一般には聞くことのできない、ビジネスの現場の最前線にいるからこそ分かる、各テーマの現状や課題、将来性などについてお話しいただきます。

全国より、環境・防災やサステイナビリティ、SDGsに関心の高い50名以上の大学生から申し込みがあり、オンラインで参加してもらいました。

参加学生の声

  • 講演いただきありがとうございました.最前線で防災関連事業の仕事をされている方からお話が聞けて大変勉強になりました.環境保全が防災や減災とトレードオフであるということをきき,それらのバランスを検討されるのが貴社で働くような方々なのかなと思いました.また,工学知だけでなく社会学的視点も必要であることも理解することができました。
  • 理系のみが貢献できる業務なのかもしれないと心配していましたが、文系でも自分の意識次第で活躍できるということが聞けて、今後のモチベーションに繋がりました。
  • 環境コンサルタント業への理解が深まる、良い経験となった。
  • 他の企業説明会とはまた違った形で新鮮な気持ちで拝聴しました。ありがとうございました。

Sus-Proでは、アフターコロナの新しい就活様式に対応するイベントを企画して参ります。多様な組織と提携した就職イベントやセミナーの企画、開催についてご相談を随時受け付けておりますので、ご興味のある方はお気軽にご相談ください。